社畜批判

日本の労働や仕事観ってのはカルト宗教に似ている件

2017/11/06

何かおかしいなって思ったら宗教団体と一緒だね

 
 
 
どうも!ブラック企業の洗脳から逃げ出したAtusiです!
 
 
日本の過度に労働を神格化して、洗脳して、搾取する構図って何かに似てるなと思ったら

これカルト宗教の手口まんまじゃん!

って事に気が付きました
 

考えれば考えるほど、両者の共通点というのは多く、労働では無く「労道」という宗教そのものと言えるんじゃないかなって思いました
 
宗教ってのは洗脳されると、なかなか外部要因がなければ抜け出すことが出来ず、社畜という「労道」に汚染されていれば、地力で脱出するのは困難なはず

 
今回は「労道」という洗脳を少しでも和らげるための、外部要因の一つになればと思って記事を書きます
 

 

働けば報われるという価値観の植え付けで過剰に働かせる

ブラック企業ってのは「頑張れば頑張るほど報われる」ってことを押し付けて来る所が本当に多い
 
私も過去に居たブラック企業は「頑張って働けば給料を上げてやる」なんて言ってましたが、誰一人上がったところを見たことが無いですしね
 
 
目の前の餌をぶら下げつつ、絶対届かない範囲に置き、誘導するという
 
que-1493231559

まんまこの、馬の鼻先に人参を近づけさせてコントロールする手法と一緒
 
 
実際、ブラック企業でどんなに頑張ったとしても、搾取される一方で、自分の利益なんかには絶対になりませんし
 
それどころか。無駄に体力を消耗するだけで、体や精神が弱って、最後は決して報われません
 
 
宗教家が信者を集める手口と酷似してると感じます

 

宗教(企業)に何かあると一番最初に切り捨てられるのは信者(労働者)

カルトな宗教団体ってのは、何かあると信者をスケープゴートにしたりして真っ先に切り捨てを行ってくる
 
ブラック企業の場合も、経営が傾いてくると、真っ先に切られるのは労働者
 

今まで散々身を粉にして頑張れば報われる。なんて吹聴していたのに、助けるどころか切り捨ててますからね
 
中小企業の現実!ワンマン社長のパワハラに嫌気!そして脱社畜を決意した

ここなんかも、社長自身のミスを平気で部下に押し付けたりしていたのを見て

「ここには自分を犠牲にしてまで働く価値はない」
 
ってのを早い段階で悟りましたし、実際会社が傾いてすぐに解雇してきましたしね
 
 
私の場合はやる気が無くなったのが先か、会社が悪いのが先か分かりませんが、会社を全く信用してなかったし、遅かれ早かれ切られるってのは分かってたのでショックは一ミリも無かったですけど 
 
私よりもやる気を保っていた、他の2人も切られてるんで、会社がそういう体質だったんでしょうね

立場が弱いやつほど切り捨てられるってのは、両者に共通する点だと言えます

トップってのは労働に対して信仰なんて全然してない

今から振り返ると、ブラック企業のトップってのは、下には労働が大事等、言いながら自分自身は全然労働を信仰してないケースが多い
 
私の場合だと特に
 

板金加工業は危険!!新卒で入って殺されかけた話!
 
電気工事の仕事をするも半年でクビ!残業代が出ないブラックだった件

介護士はブラック業界!劣悪な労働環境の体験談を語る!
 

この3つが傾向が強いと感じました
 

これらのトップは、いつ見ても個室で寝てるか遊んでるかしか見たことが無い
 

一番上は、親の代で作った会社を豪遊して傾かせたって証言を様々なところから取って、行動から見れば本当だとしか思えなかったし
 
真ん中の会社は、経営がやばくなったら真っ先に社長そのものが逃げ出したりしましたし
 
一番下は、天下り経営者だったので、特に仕事をせずに大金を貰っていましたしね

 
もしかしたら見えないところで仕事してるかも知れないけど、3者に共通して言えるのは、いつ見ても仕事をしてるところを見たことがない 
 
 
ここから言えるのは、労働者(信者)を動かして、それを搾取することばかり考えてる経営者の多さじゃないでしょうか?

 
 

労働力(上納金)を騙して吸う構図なんてまさにそれ

「カルト宗教 上納金」でググれば かなりの数が出るのでここでは省略
 
ブラック企業も、カルト宗教も共通して維持のためには利益が必要という点
 
 
前者であれば、上に書いたように、手に入らない報酬をちらつかせ、労働力を不当搾取し、正当な賃金を払わずに、その分を利益として確保し
 
後者であれば、これまた目に見えないどうでもいい事で人を騙し、そこから搾取する
 
 

両者に共通して言えるのは
 
人を騙して搾取して得た利益で成り立っている

ということ

 

 

終わりに・ブラック企業はカルト宗教と言えばヤバさが分かりやすい

段々とブラック企業のヤバさが認知されてきてるとは思いますが、未だに理解してない人間が居るみたいで、特に段階の世代くらいにはブラックと言ってもピンと来ない人がいるから困ったもんです
 
しかし、カルト宗教のヤバさというのは知らない人を探すほうが難しいくらい認知されているので、ヤバイものと同等ということを認識させれば、ブラック企業というのの不味さというのが理解出来るんじゃないかなと
 
  
そしてそのヤバさに気がついたときには洗脳されて手遅れになる前にすぐにでも転職をして離れるべきです
 

 

会社が嫌で転職したい?無料で使える転職支援サービス集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた  
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!

 
今は転職先を探すのにサイトやエージェントが使えて逃げやすい時代ですし、カルト並みに洗脳してくるような危ない所は手遅れになる前に逃げるべきでしょう
 
ただ働くだけなのに変な価値観植え付けられたらたまったもんじゃないですからね
  

合わせて、ブラック企業を避けるためにも
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 
過去の私の失敗談からわかったことを記事にしてますので反面教師としてぜひお役立てくださいませ!

 
 

 
 

ツイートツイート

-社畜批判