社畜批判

会社では「努力は報われる」は嘘。クビにならない程度の頑張りで良い

2017/11/06

会社では頑張るだけ無駄なので労力はプライベートに回しましょう


どうも!仕事はOFF、プライベートはONの意識低い系のAtusiです!

【悲報】「努力をすれば報われる社会」と思っている人は僅か15%  ネット民「氷河期世代なんかずっとしんどいぞ」

キャリコネニュース 直リンク

こんな記事を読んだんですが、本当に会社ってところでは頑張るだけ損するので、クビにならない程度を見極めて手を抜くのが一番だと確信しました

本当に雇われの身だと頑張るだけ無駄だなって社畜をやってた時に思いました

今回は何故頑張るだけ損するかというのを記事にしようかなと

 

倍頑張っても給料は倍にならない

これが一番分かりやすいです
 
仮に仕事を頑張ったとして、売上を倍にしたとしても月給が倍になるなんて事は一切ありません
 
良くて年の昇給が3000円あれば良いほうでしょう
 
しかしこの昇給はクビにならない程度に頑張って在籍さえしていれば貰える額
 
 
個人で仕事をするなら倍こなせば倍貰えるかもしれませんけど、雇われであれば絶対に無い
 

仕事の報酬は仕事。負担が増えるだけ

俗に言う「やりがい搾取」ってやつですね
 
電気配線の会社で言われてたのは「仕事の報酬は仕事。仕事を沢山こなすことを誇りに思うように」なんて言われましたが、当時から「阿呆かコイツ」って本気で思いましたね
 
残業代は出ないのでお金は増えないのに、仕事量だけは増えるので、疲労感が非常に溜まり段々と割に合わなくなります
 
 
同様の理由で、会社での出世なんてものには一切興味が無いし、もし仮に出世候補に選ばれようものなら思いっきりやらかしてやるつもりで居ましたから
 
一つ立場が上になると、仕事量は1.5倍から2倍増えますが、それに対しての手当は私の見てきた所は全て5000円
 
他にも大企業で派遣をやっていた時に、本社の部長さんと話をしてた時に聞いたのが、部長以上は残業がつかないので手取りが平に比べて下がる。とよく愚痴を漏らしてたのを聞きました
 
 
仕事量は増えて手取りが下がるなんて最悪ですね 

 

普段頑張っていると、ガス欠した時にサボってると見られる

これは社会人前半で「仕事ってものは全力で頑張るものだ!」という今から思うとお花畑思考だったので、常に全力を出して物事をこなしていたんですよね
 
最初は評価も良かったんですが、全力でやり続けるのは当然続くわけが無く、力が抜けた時に「サボってる」と見られるようになりました
 

当時は劣悪な労働環境も重なって毎日疲弊してたんで、能力も当然ガタ落ちしてた訳で・・・

ブラック企業で働くのがダメ人間では無くダメ人間化するのがブラック
 
こんな感じで滅茶苦茶弱体化してたんですよね 
  

普段悪いやつが、たまにいい事をすると滅茶苦茶よく見える「ジャイアン現象」ってのがありますが、コレの逆バージョンになって一気に周囲の印象は悪くなります
 
いい印象を落とすのは簡単ですが、悪い印象をひっくり返す努力ってのは相当なモノ

 
職場で人間関係がこじれたら修復は不可能。我慢で消耗か退職かの2択
 

下手に改善に努めるよりは、いっその事その関係を断ち切って別の所で再構築した方が早いくらい
 
 
 
その職場を辞めたとしても、今後の人生で関わることなんてまずありませんから爆雷な労働力をかけて再構築って無意味
 

余計な事をせず言われたことだけやるのが一番

 日本の陰湿な所は「どれだけ頑張ったか?」という加算方式では無く、「どれだけミスしなかったか?」という減点方式です
 
仕事はこなしたとしてもいい評価にはなりませんし、やればやるほど挑戦する数が増えるので、失敗の絶対数も増えていきます
 
となれば自分から動くというのはハイリスク・ノーリターンな行為なので、投資の面から見てもとても馬鹿馬鹿しい事です
 
 
そうなってくると、挑戦の数を減らし失敗の絶対数を減らし目立たなくなるというのが最善の手段ということに
 
指示待ちといくら罵られても、大きな失敗でやらかすよりはずっといい
 
 

終わりに・会社で認められても得しない、自己実現はプライベートでやれ

多分私の上で書いた行動は「そんなんじゃ社会では認められないぞ!」と忠告してくる老害が湧いてきます

しかし社会で認められるというのは「都合よく使われる木偶」として見られると言い換えたほうがしっくり来るはず
 
よくブラックの洗脳に使われる「自己実現」「夢を叶える」とか言ってくる所を見たことがありますが、そんなモノは別に会社じゃなくても叶えられるので、叶えたとしてもそれによって得られた利益だけ吸われるのがオチでしょう
 
 
頑張る事そのものは否定しませんが、社畜の状態でやったとしても利益を吸われるだけなので自分自身に旨味が全くない
 
もし全力を出すのであれば、完全に自分に100%返ってくる物事で全力を出すべきだと断言します
 
 
会社ってのは頑張っても頑張らなくても貰える金はさほど変わりません 

であれば、クビにならない程度を狙って力を抜いて努力をしないのが一番効率の良い手段のはずじゃないでしょうか?
 
別にクビになったらなったで
 
 

会社が嫌で転職したい?無料で使える転職支援サービス集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた  
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  
 
 
今は転職サイトやエージェントも数多く存在していますし、会社はそれ以上にあるので、一つの会社に固執する理由はありません
 
別に解雇になったとしても必要以上に恐れる必要は無いですからね
 
一番利益率のいい方法で働くのが労働者として正しいことです
 
  
合わせて、ブラック企業を避けるためにも
 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 
過去の私の失敗談からわかったことを記事にしてますので反面教師としてぜひお役立てくださいませ!

 
 

ツイートツイート

-社畜批判