厳しさが必要だと主張する馬鹿上司の下は働く価値がないと断言する!

職場で「厳しくするから」といって怒鳴り散らすしか無い馬鹿って害悪だったな。と

どうも!こういう老害に悩まされていたAtusiです!
 
 
幾つかの会社を転々として、「お前には厳しくしてやるからな!」と言われましたが、たいてい怒鳴るだけの馬鹿ばかりでした
 
7割くらいの職場で見かけたので、多分広範囲に生息してる老害の一種では無いかと感じていますが、他の職場にもいるはずです
 
しかし、この「怒鳴り散らすことが厳しさ」という誤った考えを持ってる馬鹿は扱いに困りますし、きっとこれら相手に消耗してる人が居るんじゃ無いかと思い、そんな奴相手に消耗する必要は無いと言う布教活動を今回は行います
 
こういう奴が居た所は例外なく企業が弱くなってるので、見切りをつけても良いんですけどね
 

 

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!
・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では15000以上の求人があって最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 

・キャリアスタート

求人企業への取材を行い、ブラック企業を判別して除外しているエージェントです
元がブラック企業だった会社を指導してホワイト化させることで定着率を上げるという取り組みをやっておられます
転職支援会社300社の中から上位10位を5年連続取得で内定率8割近くの高水準!
関東が強めなのでそちら方面の方はぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

頭が回らないので、怒鳴る以外に方法を知らない

確実に言えるのはコレ
 
人に教えるということで頭が回らないので、怒鳴る以外に人を動かす方法を知らないんです

 
怒鳴り散らす人間に仕事を聞いたとしても「自分で考えろ!」からの「勝手にするな!」のコンボになるだけです

 
「臨機応変にやれ」の意味は「俺の考えてる事を実行しろ」の無茶振り
 

大体怒鳴るだけしか出来ない人間の傾向はコレ
 
教える能力が無いのもそうだけど、きちっと教えた時のメリットも考えられない人間が多い

怒鳴る効果は萎縮するだけでいい結果は得られない

怒鳴られた人間がどうなるかというと、萎縮して職場での動きが滅茶苦茶悪くなります  
 
現に私の居た職場では、気の弱い人なんて怒鳴り散らされてうろたえるようになり、全く動けず、トイレに立てこもりとかザラでしたしね
 
私も萎縮するのもあるけど、それ以上に「コイツは従うだけ無駄」って思考になっちゃうんで凄い投げやりになってしまいますが・・・w

 新人教育で萎縮させ、先輩がイラつくだけならマニュアルだけ置け!
 

本当に怒鳴り散らすだけで怒鳴るほうが疲れる、怒鳴られる方は萎縮して双方消耗するくらいなら、マニュアルだけ置いておけって本当に思うんですよね

 

怒鳴り散らす奴が居たら嫌気さして人が辞めて企業が成長しなくなる

これは特に前の検査の職場の時にその傾向が顕著でした
 
社長がよく人前で罵倒し怒鳴り散らす人間でしたが、自分の頭の傾向や、職場の収益悪化などを理由にクビになったけど、実際の所は嫌気がかなりさしてたので「いつクビになってもいいや」って態度がモロに出てたかも知れませんね 
 
 
それに私の前に勤めて居た人間も、仲の良かったパートさんから聞いた話で、怒鳴られ続けることでストレスが貯まりやめて行った。とのことで最長で一人だけ1年しか居なかったというのはちょっと異常
 
大企業であれば一人辞めた程度なら痛くも痒くも無いでしょうけど、事業規模が20人居るかどうかって規模であれば1人辞めるってのは結構大きいはず
 
そうして仕事が出来る人間が育たないので、企業も力がつかない
 
現に居た所は入ってからもリアルタイムで衰退していってるのが肌で感じましたし
 
特に規模の小さい所でこれだと、逃げ場も無いし、人が辞めた時の戦力喪失の割合が大きいので、ダメだと思ったらすぐ見限った方がいいですね

 

厳しさを正当化してパワハラし放題で会社が傾く

この厳しさをちらつかせてきた会社は今まで一つの例外もなく、職場全体でパワハラが横行しているような会社でした
 
本来ならパワハラというのは止められて当然のことなんですが、最初に厳しさをちらつかせてくる会社というのは
 
 
「厳しくすることで下を育てている」
 
 
という風に本気で思っているので、下をただのサンドバックにしてストレス発散のはけ口にしていても良心が痛むどころか加速するだけなので自制がきかないところが非常に多いです
 
ムチを打って効果が無いなら更にムチを加えるような所が多く、それによって新人社員も根付くこと無く直ぐにやめていくことになるので、それによって中堅層の社員がいないなんてこともザラ
 
 
私が行っていた時も例外なくどの会社も極端に人をいびり倒すような連中だけ残って中間層はごっそりいなくて新入社員も居ないような会社ばかりでしたね
 
 
そういう自分達で相当危ないことをしているという自覚が無く、在籍していてもストレスでやられるし、会社としても将来性が本当にありません 

  

きついこと=美徳と本気で思っている

こういう職場の傾向としてもう一つあげられるのが、とにかくきついことをやれば人間は成長するので楽するとかは絶対に許されないと本気で思っている傾向が非常に強いです
 
仕事でもなんでも楽をしたいという思いから効率化や負担減少などに取り組むのに、そういうことをサボりと断言してしない傾向にあります
 
個人で稼ぐようになってから私もわかったのですが、仕事でサボりたいという気持ちは当然の事で、むしろサボりたいから効率化などに取り組んで仕事の質が上がるのにそれを全否定してくるんですよね
 
 
きついことってのはただの超非効率な事をやっているだけで、それを美徳で人が成長するという事を本気で思っているバカな職場が多いんですよ
 
ぱっと思い出せる私の時の例を挙げると、社内に荷物運搬用のエレベーターがあるのに、楽することを覚えるとダメになると言って、総量200kg近い鉄板をわざわざ人力で運ぶようなアホ会社だったり
 
それによって階段を10往復することになり、業務開始前で十分消耗出来る仕事量でしたし、エレベーターを使えば一回で数分で済むのを許さないといった感じです
 
 
こういう風にとにかく苦行に追い込めばいいと思考停止しているバカ経営者が多いので、そういうバカを避けるためにもきつさをちらつかせるような事をしているアホには近寄るべきではないんですよ
 
 

きついことに耐えても見返りはない

そしてどういうわけか、給料が低かったり待遇の低い会社ほど厳しさというのを強調してくる傾向にあるんです
 
給料が少ない中でもやりくりするのを厳しさの一種だと思っているのかとしか思えませんね
 
 
きついことを耐えた先にそれに見合う見返りがあるなら耐えるというのであればわかるのですが、実際は逆なんですよね
 
こういう厳しさという不要なモノを強調しているバカの時点で頭が悪いからそういうことに頭が回らないんでしょうね
 
 
ちょっとでも勘のいい労働者であれば、仕事は頑張れば頑張るほど損をするという事に気がついているはずですが、その損する度合いが大きくなっている会社の特徴なんですよ
 
 
上の画像は某社の飲み会の様子ですが、あれこれ押し付けたり厳しくしたりしてるだけでそれに見合う見返りはまず出してないでしょう
 
そんなもんでやる気なんか出るわけが無いし、仕事に意欲的になるはずがないんですよね
 
報酬もなしにムチだけ振るうような所は即刻辞めても問題なし! 

 

そもそも厳しさなんかいらないので金下さい

「厳しくしてやるから」とか言われますが、正直やる気無くなるだけなんで、お金下さい
 
仕事が出来るようになったとしても、仕事が報酬になるのではやる気なんか出るわけがない
 
仕事なんて生活の為に仕方なく金稼ぎしてるだけなんで、別にその仕事で一流になるとかどうでも良いです
 
 
こういう風に大半の人間は「仕事なんか出来ればしたくない」という認識が無いって見てて感じます
 
怒鳴り散らす人間は阿呆だけど仕事にはモーレツ社員化してる連中が多いですし、どうしてもその温度差ってのが生まれてくるのが歪みの原因の一つ
 
 
モーレツ社員は迷惑!社畜に自分からなるバカは邪魔でしか無い!
  

こんな風に金を稼ぐ前提と間違ってる事が多いですし、怒鳴り散らす奴 = モーレツ化してる といっても過言では無いので、どっちにしても頭悪いとしか言いようが無い
 

 

終わりに・こういうところからはすぐに脱出すべき

 厳しさを勘違いしてる人間がいる場所ってのは、少なくとも私が見てきた会社は全て衰退してます 

これが直接の原因か?と言われたら肯定とは言いがたいでしょうけど、原因の一つにはなってるかもしれません

 
こういう勘違いをしてる頭だからこそ衰退するのか、ってのは分かりませんが、間違いなくその会社は良いことは無いことだけは確か
 
現に長く続いて仕事が出来た職場では怒鳴られたりしたことはありませんでしたしね
 
 
ってな訳で、お先真っ暗で体力の無い企業なのに怒鳴り散らす奴が居たら要注意!
 
間違いなく先はそんなに長い会社では無いので、脱出することをオススメします!

ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

 
今は転職サイトやエージェントも数多く存在していますし、会社はそれ以上にあるので、動きさえすれば脱出は容易い時代になりつつあります
 
更に現在は人手不足も相まって逃げるにはちょうどいい環境になってますからね
 
嫌だと感じた瞬間から動くのがちょうど良いくらいなので、脱出の機会を逃す前に是非どうぞ!
 

  
他にもブラック企業を辞めたいけど辞められない時には、申し込んで明日から会社と顔を合わすことなく辞められる
 
辞められないブラック企業には退職代行「辞めるんです」を使うべき!
 
業界最安値の退職代行も紹介しておりますので合わせてどうぞ!

ブラック企業から今すぐ逃げたい人におススメ!
・第二新卒エージェントneo

一人当たり10時間のサポートで幅広い求人を紹介し、当然ブラック企業を除外して優良企業を紹介!
関西・関東どちらでも利用でき、ブラック企業を除外したことを公言している会社の中では15000以上の求人があって最大規模なので選択の幅が大きいです!
正社員を希望する方なら経験や学歴不問で利用出来て、完全サポートをしてもらえます!

・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!
 

・キャリアスタート

求人企業への取材を行い、ブラック企業を判別して除外しているエージェントです
元がブラック企業だった会社を指導してホワイト化させることで定着率を上げるという取り組みをやっておられます
転職支援会社300社の中から上位10位を5年連続取得で内定率8割近くの高水準!
関東が強めなのでそちら方面の方はぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!

おすすめの記事