社畜批判

転職先で求人内容が嘘!?そんな時に貴方が取るべき行動とは?

2017/10/29

ハロワで募集あって受けて入社したけど求人内容と違った・・・って経験ある人は結構居るはず


27921779

どうも!過去に何度も求人内容と違うことで泣かされ続けたAtusiです!

ハローワークにおける求人内容が掲載してる内容と違うっていう申し出は年10937件(平成27年)もあり、報告がある数字でこれだけなので実際はもっと多いはず
 

ソース
 
平成27粘度 ハローワークにおける求人票の記載内容と実際の労働条件の相違に系る申出等の件数
 

私も過去にハローワーク経由で求人内容と全く違う会社に入社し、1ヶ月もしない段階で辞めた経験があります

こういう求人詐欺ってのは絶対に許してはいけないことなので、こういうのを撲滅するため、そして何より自分自身を守るために戦う日必要があります

戦うと言っても武器持ってドンパチするのでは無く、正しい方法を仕入れてちょっと勇気を出して3歩くらい歩くだけ

実際に私のやった行動ですので、もし過去の私と同じように嘘求人に引っかかって苦しんでいる人が見てくれることを期待します
 

 

求人内容と違う場合は即座に「契約破棄」が行える

もし契約した内容と違う場合には、契約の相違ということで「契約破棄」というモノが行えます
 
これには相手の都合も問答無用、引き継ぎとか一切関係無しで宣言したその時から契約を無くせるという救済措置
 
もちろん、今まで働いてた分は契約無効にならないので賃金の請求もすることは可能です
 

実際に使った!ブラック企業を辞める時に使える労働基準法を教える件

にも書いてますが

労働基準法 第15条の2項に「明示された労働条件が事実と相違している場合、労働者は即時に労働契約を解除することができます」
 
と法律にもちゃんと記載があるので、これを明言して契約破棄を行います
 
 

それと、退職届の提出を要求されますが、「自己都合」ではなく「会社都合」と明記するのがポイント
 
私の時は「契約内容に虚偽があったため会社都合で退職します」と書いて提出しました
 
書き直しを請求されても拒否しましょう 

 

ハローワークなど然るべき機関に「虚偽の求人があった」事を伝えましょう

そして 会社 対 自分 が一息ついたらハローワークの方に相談を
 
窓口で「受けた会社が求人内容と違った」と相談すれば相談窓口に案内されます
 
後は求人票と実際の労働内容の何処が違うのか、というのを根掘り葉掘り聞かれるので、正直に言えば問題なし
 
 
たまに「そういうところでも我慢すべき」と、ふざけた事を抜かしてくる担当が出てくるときがありますが、その時は大きな声で
 
「アンタじゃ話にならないから担当を変えてくれ!」

と周りを巻き込むようにすれば親切丁寧に対応するか担当が変わるはず
 
 

これを行うことでハローワークから、虚偽を行っていた会社へ指導が入り、更にハローワークでの求人に制限をかけさせることが出来るので
 
・次への被害者を無くす
 
・人員の補充が出来ないことで、企業の衰退
 

という一石二鳥の効果が得られます
 

契約破棄で辞めても大丈夫!会社都合扱いで雇用保険はすぐ降りる

そして、「そんなクソ会社でも辞めちゃったら生活は?」って心配になるかもしれませんが、そんな時でも規律は労働者の味方です

会社側に虚偽の内容があって契約破棄をした場合には「会社都合扱い」になるので、雇用保険は即座に受け取れます
  

仮に前の会社が1年以上いたとして、契約破棄で次の会社を辞めると3ヶ月の給付が待機期間無しで受け取れます
 
更に「会社都合だと6ヶ月働いていて雇用保険の給付が貰える」という半年働かないと貰えないみたいな記載がされてますが、会社都合であればそれより短い期間でも雇用保険は貰えます
  

現に私は最後の会社は半年居なくて会社都合になりましたが、それでも2ヶ月分の給付金が貰えましたからね
 
 
それよりも、そんな虚偽で劣悪な環境を強いてくる会社で意味のない我慢を行い、肉体や精神に支障が出たほうが生活が成り立たなくなるはず
 
それであれば即座にやめても目の前の生活は困らないので、その間に次を見つけるほうが懸命です
 

 

求人詐欺行うような会社を滅ぼすのは労働者も立ち上がる必要がある

この求人詐欺を行ってる会社というのは表に出てないだけでまだまだ多い
 
ハローワークではこういった内容は労働者側からの申し出がないと実態を知ることが出来ないので動けないんですよね
 
一応知れば動いてくれる場合が結構あるので、ハローワークにクソ企業を認知させるパイプになる必要があります
 
 
確かに一件だけだと効果は薄いけど、これが皆でやれば事の重大さに気がついて、法整備が整ったりする可能性もあるはず
 
そうなってくるとブラック企業に労働者がこき使われなくなったり、「悪貨は良貨を駆逐する」という諺のように正当な競争を行ってる会社の為に悪貨を法で駆逐して健全な競争社会になったりと、世の中全体で見ればクソ経営者以外は得する世界になるはず
 
 

現在では問題が認知され始めた段階で、いい傾向ではありますがまだまだ不十分過ぎる状態
 
このいい流れを加速させるために個人でも動いて「数の暴力」で詐欺会社を駆逐する必要がある。と考えてます
 

 

終わりに・求人詐欺を行うような所はさっさと辞めて次に行くべき

はっきり言って求人詐欺を行うような会社の方に100%非があるので、どんなことを言われてもそんな会社に在籍する義理もないどころか一刻もはやく辞めるべきだと断言します
 
如何なる理由があったとしても会社が人を騙しているような所はかなり悪質だと言い切れますし、そんな奴らの利益になるために自分を犠牲にする必要はありません
 
 
辞める時にごちゃごちゃと言ってくるかもしれませんが、全て聞く必要はなく、一目散に振り切って会社に損害を与えるような辞め方をして自分はさっさと次に行くのが一番いいです

  
会社が嫌で転職したい?無料で使える転職支援サービス集めてみた!  

脱ニート・フリーターを考える20代にオススメの転職エージェント集めてみた  
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!
  
 
今は売り手市場な上に、転職サイトやエージェントも充実していますし、わざわざそんな詐欺してるような所で雑に扱われる必要は全く無いのです
 
そういう詐欺会社を避けるためにもぜひこの様なエージェントや転職サイトを利用してみてはどうでしょうか?

 

ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 
ブラックへの転職を避けるために、私の失敗談からわかったことを書いてますので、こちらも合わせて是非どうぞ!

 

ツイートツイート

-社畜批判