馬だけに美味い!大阪福島の「けとばし屋チャンピオン」で馬肉食べました!

 

ウチのブログの人気記事まとめ!
 

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する!
 
脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた! 
 
交通事故の加害者の保険が最悪の東京海上日動だった時の対策を書く!

 
ブラック企業からホワイト企業へ転職するには?必要な事書いてみるよ!
 

 

 

前から気になってたので食べてきました!
どうも!肉を食べないと死んでしまうAtusiです!

今日は以前から気になっていた「けとばし屋チャンピオン」で馬肉を食べてきました!

大阪で焼き肉と言えば牛が連想されると思いますが、馬肉ってのが珍しかったので一度行ってみたいなと

電話がつながらなかったので予約出来なくて焦りましたが、開店と同時に行ってギリギリOKもらって入店出来ました

私より5分後に来た予約のしてない客はお断りされてたんで滅茶苦茶繁盛してますね

 

大阪では珍しい馬肉焼き肉専門店のレビュー

 まずはお店の外観ですが
 
IMG_20160902_165717
こんな感じ
 
大阪のJR福島駅から徒歩3分というアクセスの良さ
 
ちなみに道中にモツ鍋屋でチャンピオンとありますが間違いなので、それが見えたらもうちょっと進んで下さい
 

 
まずは入ってのお通しが
 
IMG_20160902_170129
こちらの揚げだし豆腐の馬肉あんかけ
 
このあんかけが肉の量から見るとこってりしてそうなんですがそういった感じが一切ない
 
見かけからは一切想像がつかないあっさりさ。けれども出汁が効いててかなり美味しい
 
 
IMG_20160902_170538
そして一日限定10食という馬のハラミ刺し
 
専門店で初めて馬を食べましたが、牛の刺し身よりも癖がなく、脂の甘さと旨味が完全に牛より上
 
塩で食べることを推奨されて食べましたが、この塩がミネラル分が多くて塩辛さが一切ない
 
むしろこの塩をかけて下味をつけて、更に醤油をつけて食べると旨味が一層引き立つのでオススメ
 
 
IMG_20160902_170533
私も初めて食べたんですが、こちらは馬のレバ刺し
 
馬のレバーって刺し身いけたのは初耳でしたが迷うこと無くGO
 
味は牛の旨味を残しつつ、豚レバーの歯切れの良さ、鶏の癖の無さの3つのいいとこだけを合わせたような味
 
今まで食べたレバー系でぶっちぎり一番おいしかったですね!!
 
無いときもあるそうなので、その辺は今回運が良かったなーw
 

IMG_20160902_1716041
馬肉の焼き肉は食べたことが無く、未知の世界だったので盛り合わせ3~4人前を注文
 
IMG_20160902_171857
来た量はこんな感じ
 
8種類6切れづつとそこそこの量
 
サーロイン、バラといった効いたことある部位からラム、ビンタといった牛では聞いたこともない部位も!
 
 
IMG_20160902_172423

ちなみに初回は焼く時に店員さんが教えてくれるんですが
 
「基本的に全部生で食べれますが、赤い札の肉は表面だけ、黒い札のお肉は少し強めに焼くと美味しく食べれる」

と指導を受けました
 
ちなみに写真は赤札のサーロインでコレぐらいがベスト
 
黒札ではビンタが歯ごたえというか食感がとても良くて美味しかったですね
 

後、お店で焼き肉のタレを出してもらえるんですが、酸味の聞いたさっぱりタレで、あっさり食べれる馬肉と組み合わせると物足りなさがあるかなと
 
テーブルに濃い口しょうゆがあるので、それに柚子胡椒とミネラルたっぷりの塩を入れて食べてましたが、こっちのほうが馬肉にはあってるかもしれませんね 

 
IMG_20160902_172609
後、食べかけで写真写りが汚いんですが、この御飯が何気に粒が凄い際立ってて美味しかった
 
メニューを見てみると
 
IMG_20160902_171608

伊賀米ライスって言うやつらしいですね
 
何気にこんな美味しいご飯を他所で食べたのは初めてかも・・・
 
IMG_20160902_172846
どうでもいいかも知れませんがお冷の量が半端ない
  

馬肉って食べ終わっても脂がサラサラでいい意味で食べた気がせず、凄く軽いんですよね
 
ヘタすれば魚よりも食べやすいかも?ってくらい
 
カロリーは牛肉の約半分ってことで減量中にも嬉しいですね!
 
 
んで粗方食べて、甘いもの無いかなって思ったら
 
IMG_20160902_174515ありました
 
気になったので勿論注文
 
IMG_20160902_175123
私がスペシャルミルク、友人がバニラエッグでした
 
両方共食べた感想は、

スペシャルミルクは牛乳分がかなり濃く、甘さを控えめにした練乳アイスみたいな感じ
 
バニラエッグは濃厚な卵黄の味でカスタードクリームをアイスにしたようなそんな味でした
 
早い話が両方美味しい

IMG_20160902_175914
最後にサービスでスイカか味噌汁かを選べるんですが、それを知ったのがアイスを食べた後だったのでスイカを選択
 
決して悪いスイカじゃないんだけどアイスが美味しすぎてスイカどころじゃなかった
 
正直コレだったらアイス前に味噌汁が良かったかも?
 

 
これだけ食べてお値段は約9000円と結構良心的
 
ぱっと見は少々割高に見えなくも無いけど、味もしっかりしてるし、後から結構満足感が出てくるのでお値打ちですね
 
 
牛肉の焼き肉と比較して、脂もあっさりして食べやすいですが、決して満足が出来ないというわけでも無く、甲乙つけがたい状態
 
いつも行く萬野と比較すると
 
焼き肉の肉質では互角、タレの味とサイドメニューの豊富さは萬野、生で食べた時の刺しとデザートはコチラに分があるんじゃないかと思ってます
 
 

お店の情報とか

大阪のJR環状線福島駅を降りて徒歩3分というアクセスの良さ
 
けとばし屋チャンピオン
 
食べログ 直リンク
 
高速道路側に歩いて信号見えたら狭い道の方に左に曲がって歩くだけ
 
実際行ってアクセスの良さに驚きましたからね!
 
 
この店もチェーンらしく
 
けとばし屋チャンピオン公式
 
を見る限り大阪に結構店がある感じ
    
 
 
今日はじめてまともに馬肉を食べましたが、馬肉専門店ってのは近畿地方では珍しいかと思います!
 
牛以外の焼き肉にも興味があるなら是非行って欲しいお店ですね!



ブラック企業から今すぐ逃げたいあなたにオススメ!
 
・ウズキャリ(別名・UZUZ)
 
離職率や労働時間や雇用形態などを独自の調査をしてブラック企業を排除した求人を揃えている転職エージェント!
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

実際に会社で働いた3700万人の現役社員・元社員の口コミが沢山掲載されているサイトです!
大手16社の求人情報や20万件近い情報を一括検索出来ます!
都合の良いことばかりじゃ無い、当事者だからこそ分かる情報を見て転職先をブラックかどうか調べよう!
転職エージェントと組み合わせて効果倍増!利用してブラック企業に当たる確率を下げるべき!


・キャリアスタート

ブラック企業を省いて安心して転職してもらえるように取材を行い求人がある会社の設立経緯や成り立ち・業界特性から社風や労働スタイルを予測、ブラックな環境や社風が予測される場合には紹介を見合わせるユニークな取り組みをしておられます
ブラック企業と噂された会社に提言を行い完全週休二日制のホワイト企業へ変えた実績あり!
関東方面メインですが全国に求人があり、直接面談以外にもラインや電話などで遠方からでも利用可能です!
詳細はこちらにて!取材を行いました!


・第二新卒エージェントneo

ブラック企業を排除したことを明言するエージェントの中では最大手!
1万近くの求人があり、全国規模で求人を掲載されています!
面談場所のアクセスも主要都市の駅から近いので利用のためのアクセスも便利です!
就職のための面接練習などの選考対策のサポートもあり!


・JAIC(ジェイック)説明会申込

100%すべて取材をした求人を取り扱い全国各地で説明会を開催!
契約企業は5万社を超え就職の幅も広いですが離職率の高いブラック業界は除外!
すべて正社員の求人で就職成功率が80.3%に就職後の定着率は94.3%とかなり高く労働者にとって優良企業ばかり!
書類選考もなく入社後の教育する優良企業ばかりなので既卒、第二新卒、大学中退、フリーターかかわらず20代なら就職支援も無償で行ってます!

ウチのブログの人気記事まとめ!
 

ブラック企業を完全排除したエージェント!ウズキャリ利用がメリット絶大!
 
ブラック企業を排除して求人を出してるエージェント集めてみた!  

ブラック企業を無くす取り組みをしてるエージェント「キャリアスタート」を紹介する! 


脱社畜を目指せ!家の中からネットで稼ぐ不労働所得の方法集めてみた!

交通事故の加害者の保険が最悪の東京海上日動だった時の対策を書く!

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事