「労働=辛い=美徳=安くてもやるべき」の構図は絶対間違ってる件

どうも世の中を見てるとこういう傾向があるなって

dragon-image
 
どうも!社畜嫌いのAtusiです!
 
とうとう社畜批判も100件を超えて、「どれだけ社畜嫌いなんだよ!」と自分でツッコミを入れてます 

 
そして、その社畜の大半が無くならない原因の一つにタイトルに上げた
 
労働 = 辛いもの = 苦痛 = 美徳 = 安くてもやるべき
 
という頭おかしいんじゃねーの?って価値観があるんじゃないかなって見てます
 
この考え方を改めないと脱社畜になることは不可能なんで、当事者だと分からんかも知れませんが、第三者になった瞬間に「あかん・・・」って思えるので、この考えが間違ってるっていうのを皆様に認識してほしいものです
 
 
 

ブラック企業を徹底排除した就業支援ウズキャリ関連いろいろ!

・ウズキャリ(別名・UZUZ) 
内定率83%な上に入社後の定着率も92%と高く、就職前にも10時間サポート付き!
 
遠方だったり時間の調整が難しくてもスカイプ面談や電話面談もOK!
 
無償で退職支援のアドバイスも受けれますので辞められないブラック企業から逃げる場合もぜひ!
詳細はコチラにて!取材してきました!


・ウズキャリIT 
こちらはブラック企業を排除しているウズキャリの中でもIT関連に特化し、 IT関連未経験でも専門的な就業サポートがあるので利用可能です
 
一般的な就業よりもSEやプログラマーやインフラエンジニア方面を目指すのであればこちら!
 
IT関連は今後も需要があり続け、在宅・リモートの多い仕事なので将来性で言えばこちらかなと!
 
・ウズウズカレッジCCNAコース
こちらはITコースをより特化・専門家した内容で転職斡旋付きの全国でも使えるオンラインスクールで、通信インフラ技術認定資格の「CCNA」を最短1か月~最長3か月のサポートで取得可能です
 
ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能、就職だけでなく技術をつけてフリーランスも視野に入れてるなら是非こちら!
詳細はこちらにて!取材をしてきました!

私と、親の友人の娘さんの話

私自身が手取り12万だった時代に「少ないな・・・」と思ってた時に、親の友人の娘さんが2人居てそれぞれ某セラミックの大企業と保育園に就職
 
しかし、その娘さんらが行った所は残業が滅茶苦茶あり、しかも全部サビ残でフルタイムで働いてるのに手取りが9万円しかない状態
 
娘さんらは本当に辛そうで「もう辞めたい」と親に申し出をしてたみたいですが、親が厳しい人間で強制的に続けさせて居ました
 

そんな状態であれば私なら即座に辞めることを促しますが、親の世代では「会社には働かせて頂いてる。という感謝の念を持って低賃金でも続けないといけない」と会話してるのを聞いて耳を疑いました
 
更に「どんなに悪待遇でもすぐ辞めるような奴はただの根性なし」
 
 
そこから私に飛び火がして「Atusiはサビ残があるとすぐに逃げるから根性なし」と自分の親から言われました

「12万で少ないって、お前は9万で頑張るあの子たちを見て何も思わんのか!!」とも
 

ソレは都合よく搾取されてるだけで根性もクソも無い

思ったことがあるとすれば「ああ、可哀想だけど馬鹿だね」で終わり
 
厳しいのでは無くておかしいの領域だと思って聞いてましたね
 
現に仕事でもまともな職場なら、まともな間だけなら長続きしますし、根性とかの領域じゃない
 
そんな状態であれば、同じ消耗をするのであればクソ企業の利益になって自分を壊すよりも、さっさと逃げる方向に頭を使いたい

 
一生かかっても親世代とは理解し合えることは無いでしょう
 
 

 

こういった考えが未だに蔓延してる

確かに私より親の世代は給料を沢山もらっていて、終身雇用があり、自己犠牲をしてでも奉公すれば報われた時代でしょう
 
そういう状況なら続けなさいってのは分からない話でも無い
 
 
しかし現代は確実に搾取される一方で、苦痛を耐えたとしても見返りなんてモノは一切ない
 
苦労に見合う何かがあるなら親の世代の言うことも分からなくも無いけど、現代には確実にソレがない

私達より上の世代や一部の人間には勤労感謝とか言われてるくらいなんで
 
労働 = 美徳
 
という構図があるはず
 
私も労働行為そのものは否定をしません
 
 
しかし労働行為はしんどいモノで
 
労働 = 苦痛
 
ともなるんです
 
 
そして上の式が成り立つと
 
労働 = 苦痛 = 美徳
 
苦痛を受けるのが美徳という歪んだ式になります
 

「低賃金で違法行為を享受して(以下略」と書くと「アホかコイツ」ってすぐ分かるんですが
 
「労働行為はどんなに苦痛でも我慢するのが美徳」って書くと「何かまともな事を言ってるっぽい」って聞こえませんか?
 
言葉のマジックで中身は一緒でも良いようにも悪いようにも取れるんです
 
 
多分、こういう風に持って行ったのは搾取する側
 
「若い時の苦労は買ってでもしろ」って言葉は、誰も買わないどころか捨てたいようなモノをさぞ価値のあるように見せかけて押し付けてるようにしか見えない
 
 

 

労働 = 辛いもの = 避けるべき と考える

労働行為を否定では無く、こういう風に考えないと進歩が一切ないよって言いたい
 
 
もし仕事の中ですっごい無駄や辛いものがあったとしますね?
 
これが避けるべきって考えると「いかに無駄を避けれるか」「いかに負担を減らせるか」という考え方が出来るようになるはず
 

しかし、これが「苦痛は買ってでも受けるべき」なんて阿呆な考えがあった場合は無駄な行為をして一切負担が減らずに疲弊だけして効率が落ちるだけ
 
 
だからこそしんどいものや苦痛というのは避けれるなら避けるように頭を使うべきでは無いでしょうか?
 
誰も苦労なんてせずに済むならしたくないはず
 
 
耐えるべき所は耐える必要は出てくるとは思いますが、避けれる苦労や受けなくて良い苦痛を受けるなんて「美徳でも何でもないただの阿呆」だと思ってますので、こういった考え方を排除してどうでもいい事で消耗しない世の中が来ればなと感じてます
 

という訳で職場が安くて辛いと感じるならそれはもう今すぐでも逃げることを考えるべき
 

 

その考えは自分の中で割に合わない仕事だということが結論出ちゃってるので、長居する理由はありません
 
世の中にはもっと沢山の仕事がありますし、割に合う仕事をすべきだと断言します 

ホワイト企業へ転職あっせん付き・ウズウズカレッジCCNAコース

未経験でも最短1か月から最長3か月でCCNAの資格取得が可能で、受講後はホワイト企業への転職斡旋付きの全国どこでも利用できるオンラインスクールです
 
就職・転職をしなくてもフリーランスとしてのスキルを身に着けブラック企業から逃れるための足掛かりに! 

ウズキャリのサービスの中では唯一料金が22万と掛かりますが他オンラインスクールよりもかなり安めで分割払い可能(24回で月6875円)
 
 
当ブログよりご利用の方限定で
 
・2週間のコース無料体験実施中
・講師とのMTGは2回受講可能
・体験期間中、学習カリキュラム受け放題
・体験期間中、講師との連絡し放題
・無料体験期間で終了しても就業サポートの無料利用可能
 
と、無料で試せるので、まずは触りだけでも利用してみてはいかがでしょうか?
 

 

おすすめの記事