雑記

過度な筋トレは餓死の元!?筋肉で餓死した「マッスル北村」がすごい

最近減量で筋肉を意識した友人が心配して教えてくれました


t02200395_0291052312690945828

友人から最近スカイプで筋肉を付け過ぎて餓死したボディビルダーみたいになるなよ。と言ってきた友人が居ました
最初は「は?ただ単に食わなかっただけやろ?」って思ったが、尋常じゃない量を食ってたみたい・・・

んな阿呆な!と思ったけどマッスル北村で調べてみると色々出てきたので、自分の調べた範囲で書いてみようと思う

 

筋肉を大きくするためなら何でもしてた

普通の食事だけじゃなくて、卵20~30個に牛乳2~3リットル、鯖缶3つにプロテイン粉末300gとどう考えてもおかしい量を摂取
しかあも消化吸収の為に消化剤を飲み、鶏肉をミキサーにかけて更に大量摂取・・・もう人間じゃねぇ

そんな事をしてたら10ヶ月で40kgの体重増加。4kgじゃなくて40kgって・・・

こんだけ食べてるのに餓死するってどういうことやねん・・・って思いましたがソレは後ほど

高重量ダンベルで過酷な事をして胸や腕の筋肉断裂、電解質不足でや低血糖で救急搬送されることが何度もあるとか・・・

限界への挑戦というかもう何か突破してる気がする・・・

・中二の頃に連続16時間というサイクリングに挑戦し病院へ
・東京~仙台を連続サイクリングを行い脱水症状で病院へ
・ゲーセンのパンチングマシーン2台を破壊

これ人間なんですかねぇ・・・?

そんな人が何で餓死したの?

2000年8月3日のボディビル世界選手権の為に炭水化物の摂取を極力拒否

付け過ぎた筋肉は予想以上に基礎代謝や運動エネルギーを消化しすぎて計算してた食事では足りなくなり餓死

大体ごくごく普通の成人であれば20%前後、ちょっと運動してる人で15%、アスリートクラスで8%といわれてる中、この人は3%という脅威の少なさ
体脂肪ってのは緊急時の体のバッテリーみたいなモノなんですが、予備電源が機能しなかったような感じですね・・・

確かに筋肉をつけると、何もしなくても勝手にカロリーとかを消化してくれるようになりますが、その消化エネルギーが強すぎて死ぬって・・・

本来であれば餓死寸前レベルまで行くと自己防衛本能が働いて食べるはずですが、それすらも精神力で凌駕しちゃったというとんでもない例・・・

たんぱく質を摂取というのは車で言うエンジン強化みたいなものなので、ガソリンになる糖分や脂質を極力排除した結果維持できなくなったということでしょうね・・・

という訳で減量を行う際は過度の筋肉つけすぎに注意しましょう

って出来るかボケェ!!

そこまで筋肉をつけようとは思いませんし、きっと餓死する前の防衛本能どころか、普通に「おなか空いたなー」のタイミングで食べるんでこうなることはまずない(断言

けど、ここまでいかなくても過度に短期間に急激に無理をすると体にはよろしくないので、減量でもあまり無理のない範囲で続けるのが一番ですね・・・
なんでも無理しない範囲で行うのが良いかなって思います

ツイートツイート

-雑記